飲むヨーグルト

飲むヨーグルト


今日は私の失敗談のお話です。




お昼のデザート代わりに、ヨーグルトも一緒に持って行っています。

以前は市販品の牧場の朝や、ブルガリアヨーグルトでしたが、ここ半年程は、私の母が作ったヨーグルトを持って行っています。

手作りヨーグルト?と言うともの凄いイメージな文字になりますが、ヨーグルトメーカーで簡単に作れるそうです。

一時は密造ヨーグルトと言う言葉もありましたね。


そのヨーグルトに、冷凍のブルーベリーや、バナナ、キュウイ等の果物を加えて最後にはちみつを入れています。

冷凍のブルーベーリーや、ミックスベリーはとても手軽で、ヨーグルトの状態もあまり変わらず美味しいですよ。
バナナの場合は、少しバナナが黒っぽくなります。
キュウイの場合は、ヨーグルトがかなり水っぽくなります。
シナモンパウダーを入れた事もありますが、あまり馴染まず見た目が悪かったですが、味は良いですね。

飲むヨーグルトにしたい場合はキュウイがお勧めですが、好んで飲む方はいないと思いますので、トッピングの際の注意という事で参考に書いてみました。

最近は小さいタッパーでもゴムのパッキンの付いているものがあるので、そういった容器に入れて持って行けば漏れも無く安心です。


0 件のコメント :