「メガネスイッチ」猫の命は9つあるから可愛い。だから可愛い人は・・・?


さんがつ家の徒然漫画「メガネスイッチ」猫の命は9つあるから可愛いだから可愛い人は・・・


今日は猫のお話とメガネのお話?でしょうか。

「猫に9つの命がある」というのは、都市伝説みたいなもんですね。
恐らくそういう話を耳にされた方もいらっしゃると思います。

だから猫のお話・・・では無くてですね、人間ならどうか?ってお話です。

ほら、たまに「あぁ〜この人、人間できているなぁ!」っていう仏様みたいな方が居らっしゃいますよね??
恐らくですが、そういう人は、今までに人間へ転生した事が複数回あるんですね。
で、「そろそろ仏様の境地に行く人ではなかろうか?」と思うのです。

つまり、人間界の修行はこれで最後ではかなろうか?って。
あはは。強引ですね。


それで、まぁ続けますが、そういう仏様とは、全く逆の方も居らっしゃいますね。

つまり今まで人間以外の動物やらで生きていて、初めて人間へ生まれ変わった方です。

要するにそういう人は、本能や自分の思いやらで動くので、自分を省みる事が出来ないんですね。

まぁ仕方ないですよ。初心者なんだから。


なので、世の中にはそういう人も居ますので、優しい目で見れない人は、関わらないほうが良いですねぇ。
まぁ、これはこれで、周りの人にとっても修行なのかもしれません。


ん?猫と石原さとみ??


あぁ、これは「猫が可愛い理由は、9つの命があるからだ!」という強引な仮説です。

つまり命が複数あるって事は、「記憶を保持したまま転生」が出来るので、猫はそういう可愛いスキルを身につけた結果、「それを活かして生きているのでは無いだろうか?」という妄想です。

だから、人間も9回目位になれば、可愛い人になれるんじゃないか?という妄想仮説です。

「男でも女でも、9回位生まれ変わったら、人間として可愛くなれる!」というお話です。


・・・・

まぁ私は多分1回目でしょうけど。






コメント

漫画の感想をどうぞ!!